A-390 シュルレアリスムと画家叢書 骰子の7の目〈別巻〉マックス・ワルター・スワーンベリ (澁澤龍彦 ジャン・ソセ 編 瀧口修造 監修)

□note:函・ダストカバー付 ハードカバー 月報なし 日本で出版された、唯一のスワーンベリ画集 澁澤龍彦氏の本によって紹介された。1912年に北欧、スウェーデンのマルメ町に生まれる。女性に対するフェティシズムと北欧の白夜のような幻想的で氷のような冷たいエロティシズム,陶器やモザイク画のような装飾的な緻密な絵は幼いときに親しんだ木細工や母の刺繍などの工芸的な表現の影響と思われる。
「骰子の7の目」は瀧口修造監修により、初めて本格的に集成されたシュルレアリスムの画期的画集1973〜全十二冊刊行。「人は絶えず何ものかに賭ける。しかも、6の目の骰子を振りながら、その実は7の目をもとめているのではなかろうか。画家もまた例外ではない。」(瀧口修造)

絵画
絶版もしくは版元品切れ

□publisher:河出書房新社
□date of issue:1976年刊
□page:87p
□condition:経年なりヤケスレ汚れイタミ帯月報なし
型番 a-390
販売価格 7,200円(内税)
購入数


About the owner

古本 風信子

ホームページでの販売のみとなります。実店舗はありません。
●ご注文は、代金先払い・送料無料で承ります。詳細はAbout(ショップについて)をご参照ください。
●お問合せは、Contactのフォームから。うまく送れない場合は、下記のメールアドレスまでどうぞ。
info@hyacinth.jp

Top