A-388 展覧会図録 グルジアの放浪画家ニコ・ピロスマニ展 (西武美術館 編)

□note:展覧会図録 ハードカバー 1986年西武美術館 ニコ・ピロスマニ(1862年 〜1918年)はグルジアの放浪画家であり、独学で習得。日々の糧とひきかえに店の看板や壁に飾る絵を描き続けたグルジアの伝説の画家。孤高の画家とも言われている。グルジアの人々の暮らしや伝説、そして動物たちをえがいた。彼はプリミティヴィズム(原始主義)あるいは素朴派(ナイーブ・アート)の画家に分類されている。貧困のうちに死去したが、死後グルジアでは1ラリ紙幣に肖像が使用されているなど国民的画家として愛されるようになった。ソ連ではその生涯が映画化されている。

絵画
絶版もしくは版元品切れ

□publisher:西武美術館
□date of issue:1986年刊
□page:ノンブルなし107p
□condition:経年なり普通ヤケすれ
型番 A-388
販売価格 0円(内税)
SOLD OUT

About the owner

古本 風信子

ホームページでの販売のみとなります。実店舗はありません。
●ご注文は、代金先払い・送料無料で承ります。詳細はAbout(ショップについて)をご参照ください。
●お問合せは、Contactのフォームから。うまく送れない場合は、下記のメールアドレスまでどうぞ。
info@hyacinth.jp

Top