皿皿皿と皿(永井龍男 著)

□note:短編、随筆の名手として知らる作家。昭和37年から一年間「週刊朝日」に連載された、原稿用紙4枚半以内単行本3ページ前後の極短い52篇の短編小説集。
浦島太郎/三つのやかん/焼/鯊/銀座にて/柿/もず/コスモス/スケート靴/猫/たき火/石やき/クリスマス・イヴ/国旗売り/輪かざり/松過ぎ/三寒四温/初芝居/熊/青い煙/電話/手袋/さざえ/日曜日/黒い林/テニス/名刺/川/うみほうずき/突風/いちご/早朝/ぶらんこ/ざるそば/雨後/葉桜/にわとり/雨のロープ/犯人/あざみ/冷房/カかなぶんぶん
/金魚/扇子/西瓜/サングラス/とうもろこし/海/氷まくら/水引草/たたみがえ/まつり (状態不良の為お値段で調整しています。)

小説
絶版または版元品切れ

□publisher:河出書房
□date of issue:昭和39年
□page:217p
□condition:経年なりヤケすれ汚れシミカバー切れ目ありセロテープ跡あり函なし後見返し蔵書印あり。見返しに修正液跡あり。
型番 B-257
販売価格 0円(内税)
SOLD OUT

About the owner

古本 風信子

ホームページでの販売のみとなります。実店舗はありません。
●ご注文は、代金先払い・送料無料で承ります。詳細はAbout(ショップについて)をご参照ください。
●お問合せは、Contactのフォームから。うまく送れない場合は、下記のメールアドレスまでどうぞ。
info@hyacinth.jp

Top