愛のティザーヌ メッセゲさんのハーブの故郷を訪ねて(熊井明子 著)

□note: ソフトカバー、ダストカバーあり。ジャン・コクトー、グレース王妃、アラン・ドロン、チャーチル首相など著名人と親交のある薬草治療家モーリス・メッセゲ氏とそのティザーヌ(ハーブティー)を南フランス、スイス、イタリアに訪ねて、日本のポプリ研究の第一人者の熊井明子さんの豊かな感性でつづる心の旅の物語。

プロローグ 薔薇の薬草茶(ティザーヌ)から始まる
1章 メッセゲさんの日本訪問
2章 メッセゲさんの故郷を訪ねる
3章 メッセゲさんにゆかりのある地
(イタリア・モナコ・南フランス・スイス・ミリーラーフォレ)をめぐる
エピローグ 薔薇の円環

□publisher:緑の文明社刊
□date of issue:1987年9月刊
□size:185x257x11mm
□page:143p
□condition:経年なり焼け、汚れ、スレ、痛み、カバーヨレ
型番 S-124
販売価格 1,600円(内税)
SOLD OUT

About the owner

古本 風信子

ホームページでの販売のみとなります。実店舗はありません。
●ご注文は、代金先払い・送料無料で承ります。詳細はAbout(ショップについて)をご参照ください。
●お問合せは、Contactのフォームから。うまく送れない場合は、下記のメールアドレスまでどうぞ。
info@hyacinth.jp

Top