かなしき女王 ケルト幻想作品集(フィオナ・マクラウド 著、松村みね子 訳)

□note:「かなしき女王」とは、ケルト神話の女戦士スカァアのこと。スカイ島の名の由来となったとされる、この美しく猛々しい女王と英雄クウフリンの恋と戦いの物語こそ、スコティッシュ・ケルトを代表する物語である。輪廻転生を信じる土着信仰ドルイドと古代キリスト教が入り交じった幻想的な短篇12篇に、新たに戯曲「ウスナの家」を収録。いずれも松村みね子の名訳による。(紹介文より)

訳者 松村みね子=片山廣子
解説 井村君江(妖精美術館館長・比較文学専攻)「アイルランド文学翻訳家 松村みね子」
松村みね子翻訳年譜一覧 萩原規子(作家)「ケルトの幽冥」
絶版もしくは版元品切れ

□publisher:ちくま文庫
□date of issue:1979年9月初版
□page:270p
□condition: 経年なり小口ヤケカバーすれ汚れ背ヤケ
型番 BU-212
販売価格 0円(内税)
SOLD OUT

About the owner

古本 風信子

ホームページでの販売のみとなります。実店舗はありません。
●ご注文は、代金先払い・送料無料で承ります。詳細はAbout(ショップについて)をご参照ください。
●お問合せは、Contactのフォームから。うまく送れない場合は、下記のメールアドレスまでどうぞ。
info@hyacinth.jp

Top